でんきのあした

21 2013.11.29

39,168枚の太陽光パネルが並ぶメガソーラーたけとよ

太陽光発電は、エネルギー自給率4%の日本においては、貴重な「純国産エネルギー」であり、発電時にCO2を出さない「クリーンエネルギー」として注目を集めています。
中部電力では、グループ会社一体となり、再生可能エネルギーの積極的な開発を進めています。今回は、運転を開始してから2年が経過した愛知県武豊町にある中部電力最大規模のメガソーラーたけとよをクローズアップし、メガソーラーの設備・メンテナンス・見学会についてご紹介します。
ご意見・ご感想
このページの先頭へ
印刷用[PDF:4.88MB]